鍼灸治療のご案内

夜泣き・おねしょ・アトピー・かんの虫など

痛くない、刺さない

​お子さまのための鍼治療

手を洗う少女たち

“刺さない鍼治療”小児はりをご存知でしょうか?

小児はり(小児鍼)とは、日本で独自に発展した伝統的な治療法で、特殊な鍼を使用し皮膚に軽い接触的刺激を与えて人間の持つ自然治癒力をアップする施術です。大人の鍼治療と違って、体に刺さないので痛みもありません。お薬も使用しない副作用の心配のない施術、それが小児はりです。

さない診療とは?

小児はり
笑顔のあかちゃん

こんな症状には、小児はり

  • おねしょ(夜尿症)夜泣き、かんの虫、かんしゃく

  • 寝付きが悪い、ぐずつき

  • ストレス症状、チック症状、どもり

  • 気管支炎鼻水、鼻づまり、鼻炎、せき(咳)、ぜん息

  • 食欲不振、便秘、下痢

  • アトピー

  • 捻挫、打撲、成長痛、小児神経痛

  • 落ち着きがない、発達障害、多動症

こんな症状お困りではないですか?

小児はりは様々な小児疾患の症状緩和・治療、体質改善に大きな役割を果たしております。
特に、『夜泣き』には、特に効果が高いと言われております。お子さまの夜泣きでお困りのお母さん、お父さんに大変喜ばれております。

グラデーション背景

小児はりのご案内

小児はり
1回 5~10分程度
生後1ヶ月から6歳ぐらいまで

  • 小児はり用の器具で皮膚をなでたり、軽くとんとんと叩く治療です。

  • 抱っこしてもらったまま治療を受けられます。

  • 待合室にはおもちゃや絵本の用意もございます

小児鍼のご案内
抱っこしたまま治療をうけることができます
家族の時間

Q.小児はりの治療は痛くありませんか?

​A.特殊な器具で身体の表面をなで擦るだけなので痛みはありません。中には眠ってしまうお子さんもいらっしゃいます。

Q.小児はりは何歳からできますか?

​A.生後1ヶ月から対応しております。6歳ぐらいまでのお子さんが対象です。

Q.何回ぐらい通院が必要ですか?

症状により異なりますが、お子さんの状態を見て、お母さん、お父さんの無理がないよう相談の上、通院回数を決めていきますのでご安心ください。
便秘や夜泣きは、1回の施術で改善される場合もございます。

Q.かんの虫ってなんですか?

​A.特定の疾患や病名を指すのではなく、生後まもなくから6歳くらいまでのお子さんが示す様々な症状の俗称です。
夜泣き、噛みつく、イライラ、引きつけ、キーキー騒ぐ、便秘、下痢、落ち着きがないなど

Q.小児はりをしないほうが良い場合はありますか?

​A.小児はりをしないほうが良い場合は特にございません。

小児はり治療によくある質問

グラデーション背景
涌井信一鍼灸院外観
涌井信一鍼灸院

涌井信一鍼灸院

TEL:027-363-9731

swakui1747@theia.ocn.ne.jp

※予約制となっておりますのでお電話にてご予約ください。
※空きがあれば当日のご予約も可能です

受付時間
午前 09:00~12:00
午後 13:30~19:00
休診日 水曜午後、日曜

高崎市筑縄町66-23 梅山第3ビル201号
ハナミズキ通り沿い 専用駐車場完備
院長 涌井 信一

親子の対話

小児はりは予約制です

お手伝いをする女の子

高崎市筑縄町 ハナミズキ通り沿いの涌井信一鍼灸院では、一般的な鍼灸治療だけでなくお子さまの鍼治療 小児はりも行っております。夜泣き、かんの虫、ストレス、アトピー、引きつけ、キーキー騒ぐ、便秘、下痢、落ち着きがないなどお子さんの様々な症状でお困りの方は、ぜひ小児はりをお試しください。